置いてけぼりかよ…

本日置いてきぼりを食らった…部屋にひとりとり残され、他の人は大晦日の買い物へ行ってしまった…大晦日だとわがまま言って贅沢な買い物ができるので、ずっとこの日を楽しみにしてたのにぃ~!うぇ~ん>< バカヤロー!!もういいです。他の人に車走らせてどこか連れてってもらうから。。。いよいよ今年も残りわずかですね~年を重ねていくうちにだんだんと1年経つのが早く感じます。この「ニコニコ日記を愛好するブログ」を立ち...

大森美香さんの描くストーリー

ニコニコ日記が感動のドラマになったのも、脚本家の大森美香さんの力量があってこそ。原作にないキャラクターを登場させるのって、視聴者にも受け入れてもらえるかどうか脚本家としての腕が試されるのかなって気がします。このドラマでは、猪瀬社長、こずえちゃん、松本先生、ガイセイバーなどがそうですが、描き方◎娘のことを口うるさく心配しながらも、ちゃんと理解していて、すごく優しいお母さんのこずえちゃん。主人公にとっ...

GOOD LUCK!!

こちらで、木村拓哉さん主演のドラマ「GOOD LUCK!!」の再放送がやってます。昨年の年末もやってたなぁ。ユンソナさんが朴美淑役で出演してます。木村拓哉さん演じる新海元の暮らすマンションの隣の部屋に住んでいる韓国人留学生の女性。毎回見せてくれるユンソナさんの意味不明な言動が面白かったです^^木村拓哉さん主演のドラマは好きになれない作品の方が多いけど、このドラマはわりと好き。個人的に彼の作品の中では一番良い...

年末年始のお知らせ

こんばんは!いつもご覧いただきありがとうございます。さて、毎日のように公式掲示板を振り返っておりますが、ただ今年末でいろいろと忙しく、読み返してさらにブログを作成するという時間が足りなくなってきました。ということで、掲示板コーナー、しばらくお休みさせて頂きます。1週間以内には再開できると思います。案外早く復活するかも。掲示板以外の記事は年末年始も休まず更新をしていきますのでお楽しみに!!...

2003年10月2日の掲示板

2003年10月2日(木) 最終回放送投稿数:2142206-2212・言葉にできない幸せを感じています。(2207 「ステキな7週間」)・無情の愛の描き方が大変伝わりました。(2209 「お疲れ様でした」)2185-2205・回想シーンに涙しました。(2188 「NHKありがとう!」)・こうかん日記を見ていたコウちゃんの優しそうな横顔にグッときました!!(2195 「とうとう…。」)2165-2184・幸せを感じられた15分間でした。(2165 「よかっ...

第28回(最終回)

⑦ 「夏、幸せの歩き方」 (28) 最終回 ケイ(木村佳乃)は晃太郎(沢村一樹)にプロポーズするが、晃太郎は「そんなセリフじゃ一生恋愛ドラマなんて書けない」と、また嫌味を残す。 翌日、ケイの部屋に晃太郎がやってくる。ケイは買い物へ出かけ、晃太郎ひとりが部屋に残された。晃太郎はニコの机に置いてある日記に目を留める。それらの日記にはケイとニコのさまざまな思い出が綴られている。 晃太郎が日記を読み終わった...

2003年10月1日の掲示板

2003年10月1日(水) 第27回放送投稿数:1341979-1992・ケイちゃんがコウちゃんにプロポーズしたセリフにも可愛くていじらしくて泣きました!(1983 「感動しました~☆」・子供の成長が大人も成長させてくれる。(1988 「子どもの力ってすごいですね!」)1959-1978・ガイセイバーと松本先生のシーンに大笑い!(1962 「今夜は満点」)・泣いた!笑った!感動した!!!(1974 「21世紀のヒーロー!ガイセイバー」)1938-1958...

第27回

⑦ 「夏、幸せの歩き方」 (27) 美冬(大塚寧々)はニコ(永井杏)に父親のことについて話す。美冬が妊娠した相手は幼なじみ。相手は音楽がやりたくて、美冬は女優を目指し、一緒に上京した。なかなか仕事がなく、ようやく美冬が売れるようになり、相手から女優を辞めてほしいと言われた美冬。頭にきた美冬は彼と別れ、しばらくしてから妊娠していることに気が付いたのだ。しかし、相手の男の人は美冬が妊娠を言い出せないまま...

2003年9月30日の掲示板

2003年9月30日(火) 第26回放送投稿数:921835-1853・人間の繊細で微妙な心の変化を上手くとらえていると思う。(1842 「NHKドラマってすごい!」・不器用でも一生懸命に生きているケイちゃんにホロリとさせられます。(1853 「ずっと見ていたい」)1814-1834・貴重な15分。(1824 「癒されてます」)・ニコりんの「一緒に寝てもいい?」可愛すぎ!(1833 「ドキドキ」)1793-1813・「あの子には幸せになる権利がある!」...

第26回

⑦ 「夏、幸せの歩き方」 (26) 美冬(大塚寧々)の記者会見が行われる。「ニコ(永井杏)の父親は週刊誌に書かれた人ではない。父親の名前は一生言うつもりはない。」と発表する。 会見を見たニコは美冬の気持ちがわからなくなる。落ち込むニコをこずえ(長山藍子)が励ます。 一方、ケイ(木村佳乃)はこの先自分が歩むべき道に悩んでいた。そんな時、遠くからひとりの男の姿が。晃太郎(沢村一樹)だ…。突然のことにわけが...

2003年9月29日の掲示板

2003年9月29日(月) 第25回放送投稿数:691753-1759・松本先生のセリフにとても感動しました。(1756 「終わらないで~」)・とうとうヤマですね。(1757 「ついに」)1733-1752・優しくて切ないけど、幸せな気持ちにさせてくれます。(1739 「ニコニコ日記大好き!!!!」)・いろんな感情を掻き立ててくれる。(1751 「とうとう最終週」)1710-1732・柔らかな幸せに包まれている気がします。(1715 「嬉しいです。」)・...

第25回

⑦ 「夏、幸せの歩き方」 (25) ついに隠し子スキャンダルが記事になった。報道によると、ニコ(永井杏)の父親は宇田川グループの会長ではないかという。美冬(大塚寧々)のマンションには大勢の取材陣が押し寄せる。 ケイ(木村佳乃)は実家のある北海道へ避難することに。アパート前にも取材陣が殺到していたが、花名子(ユンソナ)の助けもあり、無事に空港へ到着。しかし、空港では森村(鳥羽潤)が待っていた。森村は、...

2003年9月28日の掲示板

2003年9月28日(日)投稿数:501670-1687・性別、世代を超えて、皆さんで同じ感動を共有していることが嬉しい。(1673 「皆さんの意見にまた感動してます」)・心の奥を暖めてくれる、忘れかけていた素直な涙を流してくれるドラマです。(1677 「来週が楽しみ?ちょっと怖い?」)1648-1669・自分の人生にちゃんとぶつかっていくケイとニコにとても共感します。(1655 「心に響きます」)・家族、愛、大切なことなど噛締めて考...

ディロン~クリスマスの約束~

今年春にNHKで放送された連ドラ「ディロン~運命の犬」のスペシャル版。このドラマとても好評だったようですね。でも…ごめんなさい…私の中で何か物足りませんでした。ただ、「ニコニコ日記」出演者のドラマは見るようにしているし、その中でもいちばん好きになった大杉漣さんがいっぱい登場するので、拝見しました。樋口可南子さん、いいね。前に、何かの連ドラで見て以来、素敵な女優さんだなとは思っていましたが、このドラマ...

2003年9月27日の掲示板

2003年9月27日(土) 第6週再放送投稿数:1231628-1635・脚本、演出、出演者。最近のドラマの中で最高だと思う。(1629 「ぜひ再放送を!」)・けなげなニコちゃんの言葉に涙がぽろり。(1632 「にこちゃん、かわいい」)1608-1627・人間の成長は人とのふれあいからなっていくんだなと感じました。(1613 「ニコちゃんとケイちゃんのかけあい」)・心の勉強。(1618 「あの・・・」)1588-1607・ケイとニコはベストパートナ...

たそがれ清兵衛

今夜の金曜ロードショーで『たそがれ清兵衛』が放送されていました。映画界には欠かせない名優・大杉漣さんが出演しています。宮沢りえさん演じる朋江の離縁した夫・甲田豊太郎役です。酒癖が悪い役柄のようですね。漣さん、出演時間わずかながら存在感はバッチリ!!小林稔侍さん(漢字あってる?)いい味出してます。吹越満さんもなかなかでした。吹越さん好きなんで(*^○^*)アクトライブ見に行きたいわ~この映画は鑑賞済み...

2003年9月26日の掲示板

2003年9月26日(金)投稿数:731508-1512・にこのかわいさとストーリーに魅了されています。(1510 「にこがもう一度見たい」)・ドラマを見ている人と感動をわかち合っています。(1512 「ニコりんのファンより」)1487-1507・スタッフの気持ちが伝わってくるあたたかい物語。(1497 「スタッフの気持ちが伝わってきて」)・ケイちゃんの前向きな姿やニコりんのけなげさが元気を与えてくれる。(1504 「前向きな人が好き!」1...

サプライズ佳乃さん!

昨日のうたばんに好きな一青窈さん出ることを知って見ました。出演時間が少なくて残念…でも、サプライズなことが。桜塚やっくんもゲストだったのですが、なんと、佳乃さんからコメントVTRが!!これは公式でも未確認情報なので嬉しい!!やっくんとマドンナのコンサートに行ったという佳乃さん。盛り上がっていたやっくんがマドンナTシャツ(だったかな?)に着替えて、横にいて恥ずかしかったとか…ボーイフレンドに間違えられ...

Dr.コトー診療所2006 最終回

いやぁ~、終わってしまいましたね~最終回を見て、「身内はオペができない」ということがよくわかりました。コトー先生にとって彩佳は近しい存在。公私混同してしまうコトー先生に鳴海先生が叱咤するシーンは胸に迫るものがありました。何はともあれ、彩佳の手術が無事に成功してよかったです^^大塚寧々さん演じる茉莉子さんとも今日でお別れ。時任三郎さんと海辺でビール飲みながら話をするシーンよかったな。寧々さんは全編通...

2003年9月25日の掲示板

2003年9月25日(木) 第24回放送投稿数:571425-1437・毎回涙が出ます。(1428 「涙…」)・クライマックスに大泣き。(1429 「涙が...)」1405-1424・コウちゃんカッコイイ!!(1409 「カッコイイじゃん!」)・ケイちゃんの気持ちを思うと泣いちゃった。(1424 「泣いちゃったよ」)1384-1404・拓海くんかっこいい!(1388 「拓海君大好き!」)・小道具ひとつひとつにも時の流れが出てる。(1398 「ガイセイバーの壁紙を...

第24回

⑥ 「春、スキャンダル」 (24) ニコ(永井杏)は晃太郎(沢村一樹)に助けを求める。「真実なら記事になっても平気。もう嘘はつきたくない。」と話した。胸のうちを話したニコは気が楽になる。 その頃、森村(鳥羽潤)と一緒にいたケイ(木村佳乃)の携帯にニコから連絡が入る。ケイと森村が待ち合わせ場所に行くと、ニコと晃太郎が車から降りてきた。晃太郎を見た森村はケイに強引にキスしてしまう。晃太郎は何事もないかの...

「HERO」の映画化

すでにご存知かと思いますが、大ヒットドラマ「HERO」の映画化が決定しました。記事はこちら↓↓↓↓↓http://www.sanspo.com/geino/top/gt200612/gt2006120702.html「ニコニコ日記」で紫野美冬を演じた大塚寧々さんが検事役で出演しています。寧々さんの中村検事、かっこいいです!あの東京地検城西支部の皆さんが帰ってくるのかぁ。楽しみだな。連続ドラマで放送していたときにちょこちょこ見ていたので、今年夏のスペシャルも見...

2003年9月24日の掲示板

2003年9月24日(水) 第23回放送投稿数:411364-1378・松本先生の優しい笑顔でニコちゃんに接せる姿に感激!(1372 「古田新太さん、すごい!!」)・いいセリフが多い。(1377 「ニコちゃんは仁子ちゃんなんだ」)1343-1363・拓海くん、ニコを守ってくれてありがとー!(1357 「拓海くんありがとー」)・プライベートでも佳乃さんと杏ちゃんは仲がいいんだろうな~。(1360 「ケイちゃん、ニコちゃん大好き」)1336-1342・ド...

第23回

⑥ 「春、スキャンダル」 (23) 森村(鳥羽潤)がケイ(木村佳乃)の部屋を訪ねてくる。ケイは「5分だけなら」と、森村を部屋にあげてしまう。部屋に入った森村は生活の様子を探り始める。それから森村はしばらく部屋にいて帰っていく。 夜、森村がデスクに電話するところを目撃したニコ(永井杏)は、不信感を募らせる。確実に証拠をつかみつつある森村だが、父親が誰か知りたいと、更に深く探ることに。 ニコは晃太郎(沢...

僕の歩く道 最終回

とうとう、「僕の歩く道」、終わってしまいました。輝明はグループホームへ入ることになりましたが、いい意味でのハッピーエンドですね。優しくて温かい最終回でした。自閉症だからといって、親がすべて面倒みなくてもいい。自立だって必要。輝明は未来への道を自分で切り開こうとしている。最後には家族ではなく、都古を選んだ輝明。これも自立の第一歩でしょうか?でも、お母さんさみしそうだったね。私のお目当ての大杉漣さん演...

2003年9月23日の掲示板

2003年9月23日(火) 第22回放送投稿数:451322-1335・ストーカーみたいな人いや~な感じ。(1328 「・・・・・・。」)・ニコちゃんが幸せになれるように祈ってます。(1335 「にこちゃんへ」)1302-1321・松本先生に幸あれ。(1308 「再放送お願い!!」)・ケイちゃんの生き方が素敵です。(1312 「ハマってます」)1291-1301・ケイとニコの親子以上の関係を羨ましく思う日々です。(1297 「ニコりんに夢中」)・味わい深...

第22回

⑥ 「春、スキャンダル」 (22) ニコ(永井杏)は、アパート前にケイ(木村佳乃)と一緒にいた男(鳥羽潤)が新しい彼氏なのか気になる。ケイの恋人ならどんな人でも応援するというが、本当は晃太郎(沢村一樹)以上の人でないとニコは認めたくないのだ。 ある日、ケイは再び森村と会う。彼のなれなれしい態度に不信を抱くが、彼の正体にはまだ気付かない。 ニコは花名子(ユンソナ)が出演するドラマのロケ現場を通りかかる...

特集新聞記事・その2

先日、木村佳乃さんのインタビュー記事が掲載されていた新聞の内容を書いた特集新聞記事・その1をお伝えしましたが、本日は特集新聞記事の第2弾です。こちらは番組プロデューサーのコメントが中心です。以下、引用 昨年4月からスタートした、NHKの夜の連続ドラマが、今年に入って視聴率を伸ばし、注目されている。そんな“夜ドラ”で、8月18日から始まったのが、木村佳乃主演の新感覚の母子ドラマ「ニコニコ日記」。視聴率伸...

2003年9月22日の掲示板

2003年9月22日(月) 第21回放送投稿数:221282-1290・あったかいドラマ。(1285 「はまってます」)・家族と離れ離れになったらどんなに悲しいだろう…と感じさせられました。(1288 「何時も楽しんで見てます」)1269-1281・コウちゃんの選択、正しいかもしれないけど悲しい!(1275 「ハマってます!」)・ニコりんの涙が、自分の涙で見えません。(1278 「最高!」)いよいよドラマは佳境。ゴシップ記者役の鳥羽潤さんが登...

第21回

⑥ 「春、スキャンダル」 (21) ケイ(木村佳乃)が晃太郎(沢村一樹)との結婚よりニコ(永井杏)との生活を選んで1年3ヶ月が過ぎ、ニコは5年生になった。その間、ケイに仕事も恋愛も進展はない。 ニコは塾に通うようになっていた。塾で拓海(宮田雄史)と会い、同じ塾に通っていることを知る。塾の講師と拓海の母親がニコは美冬(大塚寧々)の子供ではないか、と話していた。 花名子(ユンソナ)は日韓合同ドラマへの出演...