上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



やっぱり面白いです。
いいぞ真田丸。

第3回みどころ
・新キャスト続々登場
・きりVS梅
・父上にコロッと騙される兄上
・お松さま&茂誠さまが再会
・真田邸が忍者屋敷

真田一族が真田の郷に戻ってきて、新しい人たちが次々と登場します。
ヒロインがようやく登場です。きりちゃんも現代語をしゃべっていますが、逆に親しみがあって、大河初心者が見やすくていいのでは?私はそれほど違和感ないですけど。三谷さんの狙い、私にはちゃんと届いてますよ。

梅ちゃんは可愛く見えて実は力があって、とか、やはり真田丸に登場する女性陣はみんな強くてたくましいです。女性陣を含めて脇役みんなキャラが立っているドラマは面白いです。
西村雅彦さんや寺島進さんなども登場すると、三谷ドラマ感が増すな~。さらにここに山本耕史さんとか鈴木京香さんも加わると、本当に豪華な三谷ファミリー大河になりますね。
それだけでなく、お笑い界、声優界、演劇界と、異分野の方々が多数出演されているのも見ていて新鮮で楽しいです。

そしてまたもや見慣れない俳優さんがおひとり。昌幸の弟・真田信尹役の栗原英雄さん。高木渉さん並みにイケボで声がよく通る方だな~と思っていたら、元劇団四季メンバーでドラマ初出演。三谷さんが以前栗原さん出演の舞台を見て声を掛けたとか。なるほど、どうりで。三谷さんのこういう方たちを見出す力ってすごいな~。

相変わらず父上の胡散臭さが面白い。
最初から書状など届いていなかったのに、いかにもそうだとみせかけて息子を騙す。でも、敵を欺く前にまずは身内から、という言葉に妙に納得してしまい、この父上の一見いい加減なようで妙に説得力があるのも昌幸の魅力なのかも。

茂誠さま&お松さま
離れ離れになっていた松と茂誠がなんとか再会できました。ああ、良かった~。
「茂誠さま~~!!!」って叫ぶ松さまの歓喜の仕方とか可愛すぎでしょ。
ていうか、この夫婦すごく可愛い…しかもなにあのラブラブぶりは!!
反逆者になった茂誠は真田家に戻って来られるはずがないのにボロボロになりながらも戻ってきた理由が「松に一目会いたくて。」とかなにその理由!!
松も茂誠と離れるのが嫌で、「嫌です!」って、地団駄まで踏むのがまた面白いし可愛い。
この辺も三谷節かな~。
松姉さまが男前すぎる!
「この人殺すなら私も殺しなさい」とかカッコイイ!
佳乃さんのドスの利いた演技はやっぱりすげ~!!
松が身を挺して守ってくれてなんとか切腹は逃れましたが、「ちと寒い」と言っている場合ではない。(笑) 普通だったらそこはお礼を言うはずがなぜか寒さを訴える。しかも、松が信繁に夫婦二人きりにしてほしいと言っているのに、なぜか出て行こうとする茂誠っていうのもまたおかしい。(笑) まぁ、きっとその後松さまが温めてくれたことでしょう。 でも、「ちと寒い」は何度聞いてもウケる。(笑)

高木さん、すっかり真田丸の世界に溶け込んでいい感じです。たしかに冷静になってみれば堺雅人さん、大泉洋さん、木村佳乃さんという贅沢な配役の姉弟に交じって義兄役に声優の高木渉さんの画、というのは不思議な感じもしますけど、それがなんだかいいです。
高木さん今ものすごい話題になってますね。放送が開始されてあっちこっちのメディアの取材受けたり取り上げられてますし、ヤフーのトップニュース一覧にまでお名前がでてしまうくらいですから。
インタビューを受けると必然的に奥さん役である佳乃さんのことが聞かれてて、なんだか嬉しい。そりゃそうですよね。映像初出演でいきなり木村佳乃さまの相手役なんて高木さんプレッシャー半端ないですよね。(笑) でも、そんな高木さんを撮影現場で佳乃さんが優しくいろいろ支えているみたいで、やっぱり佳乃さんって素敵な方なんだなぁ~と思います。
あそこの夫婦は年上女房らしいですが、その役柄の雰囲気と夫婦のシーンで佳乃さんが引っ張っている感じが相乗効果になっているようにも見えますね。あっ、でも佳乃さん、堺さんや大泉さんだけでなく、高木さんよりも年下ですから!(笑) ていうか4人の中で高木さん一番年上!佳乃さんと高木さん10歳も離れてるのに佳乃さん年上、しかも信繁と茂誠が同い年、今の時点でみんな10代とかもう実年齢と役柄の年齢崩壊してる!(笑)

そして、高木さんが気になることを。松と茂誠の匂い袋ですとーーー!!もうラブラブ熱々夫婦すぎてそれだけも萌えポイントなのに、茂誠さまが松さまを思って匂い袋とか…公式の写真にもなんだか素敵なお二人が写ってますし、4話はこの夫婦に悶えそうな気がします…

あとは、真田邸が忍者屋敷みたいにいろんな仕掛けがあるのも面白いな~。
佐助が登場するときに風が吹くのもいいな。
いたるところに伏線もあるし、ホントこのドラマ見ていて楽しいな。

明日は第4回。
真田は織田方につくのでしょうか?
行き場がなくなった茂誠はどうなる?姉上でいきましょうも気になる。4話は佳乃さん高木さん出番多そうで楽しみ。松と茂誠には仲良く寄り添ってもらいたいなぁ~。


スポンサーサイト
 2016_01_30



2話目も楽しくて面白かったですねぇ~。
予想以上の面白さで45分間があっという間。

こんなの大河じゃないとか、女性陣の演技に批判が集中してますけど、じゃあ、大河ドラマって何ですか?濃厚でなければいけないんですか?女性が目立ってはいけないのですか?そんなのおかしいですよねぇ?
むしろ史実の部分はちゃんと真面目で濃厚だし、一方でそうでないところはドラマらしく三谷さんらしく、そのメリハリがはっきりしているのが絶妙なバランスだと思いますがねぇ。
高畑淳子さんや木村佳乃さんはそういう役回りであって、演出家の指示でしょうからあれでいいんですよ。
それにコメディ部分の以外ではお二方とも素晴らしい演技力ですから、あれは意図的な演技だと思います。
真面目に演技されている人が評価を受けて、ちょっとふざけた人が批判されるなんておかしいし役者さんに失礼だと私は思います。

こうやって肯定的な意見書いてますけど、私は三谷さん親派でもなんでもないし、三谷さんの作品は当たり外れあるし、見る前は不安要素いろいろあったくらいですから。
でも先ほども述べたように、大河ドラマでありながら、三谷節も炸裂で、その具合が良くて楽しめて、私はたまにはこんな楽しい大河ドラマもありだなと思います。少なくともJ事務所とか大手事務所のゴリ押しとかでキャスティングされる俳優重視でストーリーが二の次的なドラマなんかよりは断然良いと思います。今回は三谷さんが本気でこの大河を成功させたい気持ちが現れていると思います。私は1年間楽しく見られそうな、そんな気がします。

第2回みどころ
・真田一族珍道中
・わがまま母上
・勝頼様の最期
・温水信茂の顔芸
・くじ引き

岩櫃城に向かう真田一族の危険な旅路のはずが、まるで緊張感のない真田一族の愉快な旅路。
道中には野盗に狙われながらも百姓に扮して無駄な斬り合いを避けるなど、普通だったら真面目に緊迫感のあるシーンになるはずが、三谷ワールド全開でそれはそれは面白い道中になりました。

なんといっても高畑淳子さんが面白い!(笑)
なぜか死体が母上のところばかりに倒れこむ。しかも2回も。(笑)
空気が読めないわがまま母上、「あああああああああああー!!!!」と絶叫するあたりとか、前半は高畑淳子劇場でした。(笑)

どうしても戦国時代だと男性メインになってしまいますが、真田丸に出てくる、特に真田一族の女性陣はみんなキャラが濃くて面白いのはさすが三谷さんといったところです。
草笛さんはさすがの存在感でババ様の貫禄十分。百姓に扮した時のあの演技は草笛さんも楽しんでやってたそうで、さすがベテラン女優!面白かった~!
そして姉上のキャラも立ってきました。馬に乗れるカッコイイ姉上。だけとおおざっぱな性格で物見い失敗。基本明るい性格なのでこの逃亡劇もひとり楽しんでいるように見える。(笑) 信繁の「顔に泥を塗りましょう!」、姉上「面白そう!」っていう松がめちゃくちゃ可愛い! 姉上明るいな~。

そして、やっぱりかっこいいのが昌幸パパ。「迎えに参ったぞ!」の父上が素敵なこと!草刈さんの素晴らしい演技がより良いものにしているなと思います。
そのパパが現れたときに旦那様に抱き着く薫ママ。旦那様がいない道中で息子たちに守られながらも、旦那様が迎えに来て「怖かった~」って泣いちゃうところの母上も娘と同じで旦那様のこと好きなんだろうなと思うと可愛かったです。その前の高畑さんの演技の対比をみるとすごいなと思います。
真田家の女性は強くて且可愛い一面がある。これは娘の松も同じ。茂誠と離れ離れになる時は寂しさを見せていたけど、家族と居る時はとても明るく楽しそう。だけど、やっぱりどこかで旦那様を案じて寂しい表情を見せる。松もきっと茂誠さまに会いたくて仕方ないんだろうなぁ。この夫婦の行方が個人的には気になりまする。早く松を旦那様に会わせてあげてほしいなぁ。真田家の夫婦はみんなラブラブで素敵。

一方で、松の夫・小山田茂誠はというと、信茂と一緒に織田信長の息子のところにいました。
織田に加勢しようとしましたが、信茂は逆賊者にされ処刑… 小山田信茂のあのいや~な感じを温水洋一さんが好演してたのも1話は印象的でしたが、処刑されるくだりのあの怯えた表情もまた良かったです。
真田丸は役者さんたちの顔芸が楽しめるのもいいなぁ。信茂が引きずられていくのを恐怖の表情で見る茂誠。2話ではしゃべらなかった高木渉さんも顔芸で楽しませてくれました。

武田家滅亡。平さんが相変わらずの好演で、これで出番が終わるのが残念。お父様に似てきましたかねぇ。平さんの今後に期待。

ただ、残念なのが殺陣。
もうちょっとなんとかならないものでしょうか。
人を斬ることに躊躇する信繁とか、そういうところはいいんですけど、やっぱり歴史ドラマって殺陣も見どころなのに、なんか間抜けというか格好悪い…
大坂の陣大丈夫かなぁ…


明日は第3回。
真田の郷に戻ってきた一族。
新キャストが続々登場。
そういえば、長澤まさみさんがようやく登場とか、すっかりヒロインということを忘れておりました…
きりがヒロインだと忘れるくらい女性陣のキャラが濃すぎて、もうお腹いっぱい。(笑)
濃い女優陣に囲まれてヒロインの長澤さんが薄くならないかと思うのが3話の不安点であります。


 2016_01_23



うわ~ブログすごい久しぶり。
久しぶりすぎて使い方忘れてる…

みなさんこんにちは。
といってももうここのブログを覗いてくれていれるニコニコ日記ファンはいないかな~。
いたら嬉しいけど。

さて、先週から今年の大河ドラマ「真田丸」がスタートしましたね!
木村佳乃さんが主人公の姉上役でご出演なさってます。
ということで1年間久々に楽しみなので真田丸の感想書いていこうなと戻ってきました。


昨年夏、NHKのお昼のニュースで真田丸の記者会見の模様が流れて、それまで佳乃さんが出るとは知らなかったもので、見てたら「あれ?佳乃さん居た?」ってなって。調べたらやっぱり出演されると知り、約半年間ずーっと放送を楽しみに待っていました。
というのも、三谷さん演出の舞台には出たことありましたが、ドラマは初めてなので、それも楽しみで、実は佳乃さんにはいつか三谷作品に出てほしいとずっと思っていたので嬉しくて。

そして、いよいよ始まりました。
三谷さん脚本なので万人受けはしないだろうし不安もありましたが、三谷さんがインタビューで散々言ってますが、大河ドラマでありながら戦国ホームドラマ的な内容で、そのバランスがうまく取れていて面白いな~と思いました。
そのおかげが1時間があっという間でとても見やすかったです。現代調の台詞は私は気にならなかったし、三谷作品ということを考えればすごく楽しく見れてこれも悪くないな~と思います。

第1回のみどころ
・草刈正雄さんがカッコイイ!!
・堺雅人さんがかわいい
・佳乃さんもかわいい!
・最高にカッコよくて哀愁漂う勝頼様
・高木渉さんの名演技

なんといっても真田丸での一番の期待は草刈正雄さん。放送前の予告を見て草刈パパがすごく格好良かったので、これは草刈さん見るだけも価値がありそうだなと思っていました。そしたらやっぱり草刈さんの演技が素敵で、しかも三谷節の部分もちゃんと担当している。(笑) キャラクターとしてもちょっと胡散臭い父上というのがまたよろしくて見ていて楽しいです。

信繁を演じる堺雅人さんと信幸を演じる大泉洋さん。本来なら配役逆だろと思うところも上手くキャスティングしていますね。NHKのキャスティングには意表を突かれることが多々ありますが、それがしっくりいくところがNHKのドラマの凄さだと思います。
ところで堺さんや大泉さん、佳乃さんはこの頃まだ10代という設定。(笑) あれが10代演技だったのかはわかりませんが、時々見せる信繁の笑顔が可愛かったな~。 佳乃さん演じる松のジト目も可愛かったな。
おそらく三谷ワールドの要素を担っているのが堺さん、佳乃さん、そして草刈さんなんだろうな。

真田家以外の本筋では、武田勝頼を演じる平岳大さんが良かったな~。勝頼の描き方がとても格好良くて、でも家臣にどんどん裏切られて、小山田一族からの裏切りにあったあとのあの哀愁漂う勝頼は本当に切なかったです。平さんの御屋形様素敵過ぎました。

最後の方で上杉景勝、北条氏政、徳川家康、織田信長をちょっとだけ出すあたりもこれからをワクワクさせる感じで、真田丸、良い船出だな~と思います。


そして、楽しみにしていた佳乃さん。今回は明るくムードメーカー的な主人公の姉上様ということで、とても楽しそうな佳乃さんが拝見できます。そしてすごくかわいい!なんですかあのかわいらしい佳乃さんは。旦那様と離れ離れになる時の松がまた可愛くて、本当に旦那様のことが好きなんだろうな~と。佳乃さんまさか大河であんな可愛くなるとは。これからが楽しみです。

そしてそして、その佳乃さんの旦那様、小山田茂誠を演じているのが、なんと!声優の高木渉さんではありませんか!真田丸のキャスティングで一番びっくりしましたよ。
佳乃さんファン的には相手役の俳優さんも気になるもので、ホームページの相関図見たら「お、佳乃さん旦那様がいる役か。誰だろう?」と横の写真を見たら高木渉さんのお名前が。「高木渉?ん??あれっ、確か声優さんに同じ名前がいたような…」と思い、念のため確認したら本当に声優の高木渉さんが大河に出演と知りました。

高木さんは一般的には「名探偵コナン」の元太役などが知られていますけど、私の中では「GTO」の鬼塚先生か、セーラームーンを見て育ったこともあり、ルベウス様が印象に残っています。
子供の頃から声を聞いたことがある声優さんがまさか大河ドラマで佳乃さんの横に並ぶ日が来るなんて考えもしないことでしたから本当に驚いていまして、でも、それがとても新鮮で、先週放送を見たときに本当に佳乃さんと高木さんが同じ画面に映っていることに感動してしまいました。
しかも高木さん映像初出演でいきなり大河、しかもおそらくレギュラー、しかもメインの真田家、そして佳乃さんの相手役とかすごくないですか。三谷作品&吉川P繋がりのご縁があったようで今回キャスティングされたそうですが、1話から見せ場あるし、松とラブラブ夫婦で可愛いし、小山田茂誠は信繁からの辞世の句を受け取ったり大坂の陣にも参戦している武将なのでおそらく最終回まで出そうで、高木さん大役を射止めたなと。
佳乃さんと高木さん二人でラブラブ夫婦をどう演じるか相談しながら演じているそうで、高木さんは普段はとても楽しい方&お優しい方のようで、佳乃さんも楽しい人柄であり優しくもあり、お二人とも性格が合いそうで、これはとても楽しくて素敵な夫婦が見れるんじゃないかな~と期待しています。

声優さんだけあってよく声が通っていて、台詞の聞き取りやすさは一番でした。声優業の傍ら舞台活動もされているので、大きく違うとすればカメラの前で芝居をするかしないかだと思うのでドラマも心配なさそうだなと思っていましたが、想像を超える良いお芝居をされていてびっくりしました。いきなり佳乃さんとのラブラブシーンが出てきてなんだかこの夫婦素敵だなと思いながら見ていましたが、ちらちらアニメで聞いたことがある高木渉ヴォイスが出てきたのも微笑ましく。(笑) 終盤の裏切りを伝えるシーンなんかはもう声優高木渉さんって感じでしたね。ドラマ内での高木さんの活躍も楽しみです。

明日は第2回。
真田一族が岩櫃を目指します。
また可愛い佳乃さんが見れたらいいなぁ。
裏切ることになってしまった茂誠はどうなるんでしょうね。
そして武田家が滅亡して真田家はどこに従うのでしょう。
史実のゴールはわかりますが、その途中の展開はドラマなのでどうなるか予想がつきません。
楽しみです。


 2016_01_16




12  « 2016_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

★お知らせ★

平成29年度前期NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
木村佳乃さん&沢村一樹さん出演決定!!

沢村一樹さん→ヒロインの父親・谷田部実役
木村佳乃さん→ヒロインの母親・谷田部美代子役

ニコニコ日記で恋人役だった佳乃さん&沢村さんが朝ドラで夫婦役に!
ニコニコ日記以来14年ぶりの共演です!!

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

いつもニコニコ

Author:いつもニコニコ
ドラマ「ニコニコ日記」をこよなく愛する管理人です。私のドラマ観を大きく変えた作品であり、今いちばん大好きなドラマです。

愛しのリラックマも絶賛応援中です。♪

ここのブログのこと

【ここのブログで応援しているドラマ】
・ニコニコ日記

【ここのブログで主に話題の方々・キーワード】
木村佳乃さん、沢村一樹さん、
大杉漣さん、古田新太さん、
永井杏ちゃん、大塚寧々さん、
ユンソナさん、長山藍子さん、
大森美香さん(脚本家)、
NHKドラマ、
ほか、「ニコニコ日記」に関係したすべての方々

最近はニコニコ日記以外の話題が多いです。

ご訪問者のみなさんへ

管理人が不適切だと思ったコメント・トラックバックは削除させていただきます。
また事情により突然ブログ公開の中止や規制する場合もございます。
ご了承ください。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。