avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回

① 「春、出会い」 (4)


 仲良くなったケイ(木村佳乃)とニコ(永井杏)は交換日記を交えながら楽しく過ごしていた。そんな生活が1ヶ月ほど経とうとしていた。どうやらケイはニコにはまってしまったようだ。

 ある夜、ケイは「サンタクロース」と会ったといい、ニコが以前からほしがっていた“ホロハレ”というしゃべる人形をプレゼントする。嬉しそうなニコ。そんな時、帰国した美冬(大塚寧々)から「明日迎えに行く」という電話が入る。思ったより早い帰国だった。ケイはニコが家に帰ってくれて安心したと言うが、ニコは泣き出してしまう。ケイは「子供はね、お母さんと一緒にいたほうがいいんだよ。」とニコに話す。

 翌日、ニコは猪瀬(大杉漣)の迎えの車で帰っていく。美冬の姿はない。見送ることができなかったケイ。ケイはニコが置いていったホロハレ君を見つけ、「ケイちゃん ダイスキ~」という言葉を聞いて泣いてしまうのだった。


つづく

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。