avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教師の鑑・松本泉先生

ニコちゃんの担任・松本先生。

とっても素敵な先生です。


●第12話。ニコがクラスの男の子とケンカをした時。●
 なんて素敵な教えなの! 「先生だって好きな人がいたらチューしたい。」とか「好きな人は大事にしましょう。」とか、子供だからダメとか言うんじゃなくて、それを教育にしてしまうところが素晴しい!

●第25話。学校に押しかけてきた記者を撃退&セロファンの話。●
 ニコのことが記事になって、学校にまでやってきた記者に「やめていただけますかって言ってるんだよ!」のセリフ。先生、コワ~イ。顔は笑ってたけど、目が笑ってなかったもん。今では腰抜けの先生が多い中、ニコちゃんや他の児童を守ろうとしている姿はステキでした。
 その後、動揺する児童にセロファンの話。大人になったセロファンはどんどん増えていく。ホント、その通りだなって。大人になるといろんなことが交錯するけど、子供は純粋な子も多い。ニコが誰の子どもであろうと、友だちに変わりはない。だれかに何かがあると態度が豹変しちゃう人っているよね。でも、松本先生の教えがあれば、きっとクラス内の分裂とかいじめとか少なそう。

松本先生のように生徒のことをちゃんと思ってくれたり問題を解決してくれる頼もしい先生もいますが、教師への信頼が薄くなっていることは感じます。
松本先生のような人が現実にいて、担任だったら本当にいいなと思います。


そして、松本先生といえばもうひとつ。ケイちゃんへの想いですよね!
ケイちゃんには全く気づかれず、最後は悲しい結果となってしまいました。でもね、先生、ケイだけが女じゃないことに気付いて!世の中には素敵な女性がたくさんいるんだから。

恋人にするならコウちゃんがいいけど、結婚するなら松本先生みたいな人がいいかなぁ。

松本先生に幸あれ!!

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。