avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またフラれちゃいました

第5週・20話


◇ ベランダの飾りつけ ◇
・またまたニコりんの名セリフ。「ひとりになって辛いときはこの窓辺を思い出そう…」


◇ クリスマスイヴ ◇
・「コウちゃんのも買ったのに~」ってプレゼント振るニコりんがカワイイ~!
・社長……、お子さんがいたんですね…。 ガイセイバーZのサインは息子さんのためだったんだ。
・プレゼント握り締めるコウちゃん。贈り先はもちろんケイ&ニコへ。最初は嫌がってたくせにちゃんと「サンタクロース」よりなんて。でも、この後の別れのシーンを考えるとプレゼントもそのためのような気がして…
・こずえちゃんと松本先生のクリスマスは?


◇ ケイと晃太郎 別れ ◇
・晃太郎に別れを切り出されて言いたいこと言えなかったケイちゃん。見てるこっちが辛かった…
・ケイちゃん帰り遅くない?晃太郎と別れた時はまだ外は明るかったのに戻ってきたら暗かった。
・ケイちゃん、ニコりんは暖房器具ではありません!
・本当は取り乱して泣きたいだろうにこらえて「ケイちゃんバカだよね…」って。うぅ。。。(涙) 私だってドジなケイちゃんもダメなケイちゃんも大好きだよ!
・晃太郎のウソつき!もうケイちゃんを泣かせないってニコと約束したのに…
・ケイちゃん、きっとベッドの中で泣いたんだろうな。





ケイちゃん、また晃太郎に振られてしまいました。晃太郎の「ケイが今求めてるものは結婚相手としてじゃなく、ニコの父親代わりになれる男。」というセリフ。たしかにそうかもしれないけど、コウちゃん逃げてるような気がする。ケイちゃんのこと本当に好きだったわけだし、それぐらいの覚悟があってもいいのに。二人の問題はニコであって晃太郎が受け入れられればいいわけで。それはもう少し時間がかかりそう。でも、晃太郎が下した決断を間違っているとは思いません。視聴者は晃太郎の成長を待つしかないですね。


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。