avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的ニコニコ日記15

日記シリーズ15回目です。
前回(14回目)の8月頃からだいぶ飛んで年明け2005年正月です。(笑)
ニコニコ日記忘れてたわけじゃないです。
あの後、語学留学に行ってしまったので日本の生活のことは書いてません。
ずっと向こうでの勉強や生活について書いてました。
さすがに英語しか通じないといういっぱいいっぱいの生活の中でニコニコ日記のこと考えている余裕はなかったです。

なので朝ドラ「天花」はワールドプレミアムで見てました。
あと、いつの頃の何の作品かはわからないんだけど、大河ドラマ?ぽいのがやってました。
向こうのテレビではその頃「タッチ」とか「ドラゴンボール」が放送されていて、ドラゴンボールは英語だったので感激!
どっちも好きな作品で見ていたので海外版を生で見れたのはうれしかったです。
そういえば今ドラゴンボール改が朝やってますね!
当時と声優さんはかわってなくてすっごく嬉しい!!
ガイセイバーZの声優・古谷徹さんもヤムチャ役で出てるし、その他びっくりするくらい超豪華声優陣で見ていてワクワクしますね。
ドラゴンボール、大好きだったなぁ。
私の好きなジャンプ3大漫画(「幽遊白書」「スラムダンク」「ドラゴンボール」)のひとつです。



2005年1月3日(月)

diary2005_convert.jpg diary05010301_convert.jpg

NHKの古代史ドラマスペシャル「大化改新」放送!
半年ぐらい前からずっと楽しみに待ってたドラマですよ~。
制作統括&演出は片岡敬司様。
ヒロインの木村佳乃さんに大杉漣さんや螢雪次朗さんというニコニコ日記メンバーも出演。
「与志古も三島に行く~!」のセリフかわいかった~
最後に鎌足が入鹿を暗殺して、入鹿のそばに駆け寄ってきた鎌足が涙するシーンには私も悲しくなっちゃいました。

 岡田准一さん、渡部篤郎さん、木村佳乃さん、山口祐一郎さん、小栗旬さん、伊武雅刀さん、大杉漣さん、吹越満さん、高島礼子さん、原田芳雄さん、仲代達矢さん、山口馬木也さん、六平直政さん、螢雪次朗さん…
NHK向きの俳優さんが多くて、非常に好感が持てるキャスティング。
さすが片岡プロデューサー。
渡部さん、佳乃さん、大杉さん、吹越さんなんてNHK常連でしょ~。しかも、大杉さんを除いたこの3人は大河ドラマ「北条時宗」&2008年新春テレ朝の「天と地と」のメンバーでもあります。しかも3作全部時代劇という。「天と地と」にはこの3人+六平さんもいましたねー。そう思うとあの「天と地と」のドラマはNHKっぽいキャスティングだったかもしれないですね。

よるドラ組からは「女神の恋」の山口祐一郎さん、「お見合い放浪記」の吹越満さん、「百年の恋」の六平直政さん、そして「ニコニコ日記」の3人。
ホントにNHK色が濃い配役です。

もっというと、小栗旬さん、木村佳乃さん、高島礼子さん、螢雪次朗さん、音楽の大島ミチルさん、そして片岡監督という大化改新チームが今年の大河である天地人にも関係しています。

本当にNHKドラマでよく見かけるメンバーなので探すと共通点がいっぱい出てきますよ。

主人公の中臣鎌足役の岡田准一さんはNHKドラマ初出演でした。
最初はどうなんだろうと思いましたが意外とよくて、もともと嫌いなジャニーズタレントではないので実は期待してました。
佳乃さん演じる与志古は後に鎌足の奥さんになるんだけど、佳乃さんはドラマでは岡田さんと初共演だったかな。
だけど、前に佳乃さんが「学校へ行こう!」の食べ物しりとりゲームに出ていて佳乃さんのお弁当を岡田さんが食べてたし、カミセンの番組にも佳乃さん出たことあったから初共演っていう感じが全くしませんでした。佳乃さん、V6ともリーダーの坂本さん以外の全員と一緒に仕事してるんだね。

大杉さんは二役やってましたね!
公式の方には中臣国子という鎌足の叔父の役が載ってるけど、もう一方の役はもっとわかりにくいかと思ったら冒頭から出てきて「おぉ~大杉さんだぁ~!もう一役ってこれだったんだ!」とすぐわかる役でした。
片岡監督の信頼がうかがえます。

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。