avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回

③ 「残暑、恋の予感」 (10)


 ケイ(木村佳乃)のもとに別れたはずの晃太郎(沢村一樹)から電話がかかってくる。明日テレビ局に来てほしいというのだ。
 翌日、ケイは晃太郎が勤めるテレビ局へ。二人は久しぶりに会った。ケイは晃太郎がプロデューサーになったことを知り、深夜ドラマの脚本を書かないかと誘われる。
 そんな折、ケイは松本先生(古田新太)から、ニコの学校行事である秋の収穫祭に参加してほしいと相談される。晃太郎からも誘われた仕事のことを思い出すが、結局ケイは両方とも引き受けることに。

 翌日、ケイは昼間にニコの学校行事の準備に参加し、夕方、晃太郎のいるテレビ局を訪ねていく。中途半端な仕事ぶりに、晃太郎はケイを説教する。同じ頃、テレビ局にいた猪瀬が、ケイと晃太郎との関係に気付いてしまった。
 仕事から帰って来たケイは、「ほっといてよ!」とニコにつらく当たってしまい、すぐに後悔するのだった。


つづく

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。