avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田丸 第5回 「窮地」

いろいろ衝撃的だった第5話
相変わらず面白いな~!

第5回みどころ
・楽しい伊賀越え
・穴山梅雪ナレーション退場
・服部半蔵がハマカーン
・父上ご乱心
・安土脱出人質大移動

5話は家康御一行の伊賀越えが楽しかったですねぇ~
あんな笑ってしまう伊賀越えがあったでしょうか。もちろん家康自身は決死の逃走なのにそれをコミカルに見せる演出は三谷大河だからこそですね。でも、コミカルに描きつつ、三河に戻ってきた時に阿茶局の膝の上で安心している家康は笑った後にほっとできて、コミカルな部分とそうでないところのメリハリがはっきりして、視聴者を疲れさせないのが良いです。従来の大河の部分と三谷ワールド大河が良い化学反応を起こしているなと思います。
今回は家康が主役の回ですね。勝頼もそうですが、三谷さんが描く人物は従来のイメージとは違っているんですが、それは三谷大河だからこそできるものであって、真田丸で描かれる徳川家康は情けなくて、でも人間臭くて、親しみがあります。今回は家康さんが完全にコメディ要員の役割を果たしていましたが、そういう家康として描かれているからこそ、真田丸におけるあの徳川家康は有り得るんだろうし、あんな楽しい伊賀越えができあがるんじゃないかな~。
内野聖陽さんといえば「風林火山」の山本勘助や「蝉しぐれ」の牧文四郎などの人間臭かったり実直な武士姿も印象深いですが、今回演じる情けない徳川家康も抜群の演技力でコミカルに演じ、脇役ながら存在感を放ち家康が主役と思わせる素晴らしいものでした。

伊賀越えのもうひとつの注目ポイントは初登場の服部半蔵ですねぇ。「押し通りまする。」の印象的なセリフを残し、視聴者の心を掴みました。半蔵役がハマカーンの浜谷さん!(笑) またここで意表を突くキャスティングをしてきましたが、あの伊賀越えのシーンを見て妙に納得。(笑) さすがにあのベテラン勢の中にいると演技力は浮いてしまいますが、存在感は負けておらず浜谷さんらしさの半蔵がこれからも観られれば楽しいかなと思います。
それにしても、真田家は佐助役が藤井隆さんだし、忍び役は芸人枠なのでしょうかねぇ~。(笑) 来週は佐助が活躍しそうです。

まだある伊賀越え!今回は伊賀越えの中身が濃すぎます。(笑)
こちらもネットで話題になってますが、家康と本多忠勝のご飯粒食べ合ってるあのシーン。(笑) 大河であんなおじさん二人が仲良くご飯粒を食べ合うシーンも見たことないよね。(笑) 大河ではあるまじき、あっちでもラブラブ、こっちでもラブラブ、もうどうなってるんでしょうか?(笑)

今週の真田家、御屋形さまが死んで、織田信長も死んで、珍しく余裕がない昌幸パパ。「どうして死んだー信長ぁーーー!!!」のあまり見られない父上のご乱心ぶりも草刈さんが熱演していました。この後どうしたらいいのかわからず「まったくわからん!」の父上が面白かったよ~(笑)

父上といえば素晴らしい狸っぷりもみどころですが、まさかの本物タヌキが登場。金太くんという名前らしいです。タヌキの金太くんも大事な出演者(?) 松の救出に向かった信繁が抜け道を見つけるきっかになったところに顔を出していました。可愛い!

茂誠さま&お松さま
安土でラブラブ人質生活!と思いきや、本能寺の変で安土が混乱し、小山田夫婦も巻き込まれていくことになります。
松が織田の兵たちにさらわれ大慌ての茂誠ですが、だからこそ茂誠さまがいるのでしょ。笑 一体茂誠は何をしてたの?と思った視聴者は私だけではないはず。(笑)
それでも、混乱して危機的状況な中でも再会すれば「お松ー!」「茂誠さまー!」と、見ていて微笑ましくなるような夫婦漫才的なやり取りをやってのけるラブラブぶり。(笑)
しかも茂誠さま、お松さまに弱い!甘い!(笑) ほかの人質も連れて一緒に逃げるという松のわがままに困惑する信繁に「ああ言ってるんで…」と、妻を説得するのが夫の役目のはずが、お人好しの困った夫婦に。(笑) 「お願い。」なんてあんな可愛く言われたら信繁でなくても「わかった」ってなるんだろうなぁ。ましてやお松さま命の茂誠さまですからコロッといっちゃうんだろうな。(笑)
茂誠のキャラクターはかっこいい戦国武将というより、妻を愛する一人の男性として、優しくて人間臭くて親しみやすいという人物像にできあがっていますね。今回茂誠が情けない旦那さまぶりを出し、茂誠のキャラクター性が見えてきた気がしました。
松もまた、自分が人質に来たことを忘れて「そうでした」と、おとぼけキャラになりつつありますかね?(笑) この佳乃さんがまた可愛くて、松さま私は大好きです。
木村佳乃さんと高木渉さんが可愛らしく憎めない素敵な夫婦を創り上げてくださって、戦国バカップルになりつつある小山田夫婦です。(笑)
でも、次回はこのラブラブ夫婦に嫌な予感しかしません。次回の松さまがどうなるか気になって1週間が待ち遠しくて… 先週本編後に流れたテレビの予告と公式にある予告動画は違うんですが、公式の方がちょっと悲しい予告です。 松さまが追い詰められて体もボロボロで、後姿だからはっきりしないけどたぶん茂誠さまだと思うんだけど泣いてませんでしたか?これはひょっとして、涙腺決壊のパターンじゃ… 次回の真田丸は茂誠さまと一緒に涙するのかなぁ… 覚悟して観なければ。
まぁ、史実を知ってしまえば松と茂誠がどうなるかはわかりますが、この夫婦の史実は乏しいみたいで、三谷さんが思いっきり想像力を膨らませて書いているようで、その途中の展開は全く読めません… この夫婦にはずっとラブラブしていてもらいたいけどどうなるかな~茂誠さまが悲しむとたぶん辛くなる視聴者も多そうなので、できれば茂誠さまをあまり苦しめてほしくないけど…

明日は第6回
どうなる姉上!小山田夫妻!!
真田家は一体どうなってしまうのでしょう?
あ~、次回は本当に楽しみだけど怖い…

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。