avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回

⑤ 「クリスマス、決心」 (20)


 ケイ(木村佳乃)がニコ(永井杏)を探しに行こうとすると、ニコが帰って来た。その夜は晃太郎(沢村一樹)ではなく、花名子(ユンソナ)が泊まった。

 クリスマスイブになり、ケイ、ニコ、花名子はクリスマスパーティへ。ケイとニコが帰ってくると、玄関にプレゼントと「サンタクロースより」と書かれたカードを見つける。ケイは、それが晃太郎からだとすぐに気付き、久々に晃太郎に電話する。しばらく距離を置いていた二人。ケイはニコとの生活を晃太郎に引き受けてほしいということを伝えようと心に決めていた。
 翌日、ケイは晃太郎のマンションへ。晃太郎が選択したのはケイとの別れだった…。ケイが自分に求めているのは結婚相手としてではなく、ニコの父親代わりとしてで、それに応える自信はない…。そう言うのだった。二人はこれからもよき友人でいようと約束。その時の晃太郎は今までの中で一番優しく、ケイにとってはそれが悲しかった。

 夜、帰って来たケイは涙目になりながらニコを抱きしめた。こうして、ケイとニコのクリスマスは終わっていった…


第6週 「春、スキャンダル」 へつづく

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。