avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回

⑥ 「春、スキャンダル」 (22)


 ニコ(永井杏)は、アパート前にケイ(木村佳乃)と一緒にいた男(鳥羽潤)が新しい彼氏なのか気になる。ケイの恋人ならどんな人でも応援するというが、本当は晃太郎(沢村一樹)以上の人でないとニコは認めたくないのだ。

 ある日、ケイは再び森村と会う。彼のなれなれしい態度に不信を抱くが、彼の正体にはまだ気付かない。
 ニコは花名子(ユンソナ)が出演するドラマのロケ現場を通りかかる。子役が熱を出して撮影が中断されていた。なんと、スタッフの目にとまったニコがドラマに出演することになったのだ。そのことを花名子から聞いたケイは、猪瀬(大杉漣)にバレないか心配になる。演技に興味を持ち始めたのか、ニコは演劇クラブに入るとことになった。

 塾へ行く途中、森村がニコに近づく。ニコがしつこく絡まれているところへ拓海(宮田雄史)が助けにきた。
 一方、ケイのアパートには再び森村が訪ねてくる。

つづく

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。